一般社団法人ワーク・ライフ・バランス企画(浦添市、宮内明代表理事)は勤務や年休の取得計画などを調整し、コンピューターが自動でシフト表を作成するシステムを開発し、普及に取り組んでいる。企業・各部署ごとの働き方、職種、資格、経験年数、特殊業務などの情報・条件を数値化。