【東】沖縄戦最北端の戦場とされる東村宮城に建つ「県立農林学校隊最期の碑」について、東村が高齢化する同級生や遺族から管理を引き継ぐことが分かった。今後、案内板を設置し、周辺の整備も進める。 東村宮城の小字内福地では1945年4月28日、県立農林学校の学徒10人と配属将校1人が米軍との戦闘で戦死した。