【平安名純代・米国特約記者】元海兵隊員の米軍属による暴行殺人事件に抗議する県民大会が開かれたのを受け、米政府は地元メディアの情報を分析し、県民世論の広がりや県の動向など今後の展開を注視する。