沖縄タイムス社(豊平良孝社長)は21日、定時株主総会を開き、2016年3月期決算などを承認した。

 売上高は前期比2・7%減の88億5652万円、経常利益は同35・6%減の3億9003万円で減収減益となった。当期純利益は同25・5%減の2億8253万円。

 役員人事では、取締役編集局長の武富和彦氏が常務取締役文化事業局長に昇任。新たに銘苅達夫執行役員経営企画室長が取締役総務局長に就任する。

 役員の担当は次の通り。

代表取締役社長 豊平良孝

常務取締役 上原徹(統括、編集局、論説委員会、支社、関連会社担当)

常務取締役文化事業局長 武富和彦(読者局、NIE担当)

取締役総合メディア企画局長 瑞慶山秀彦(労務、広告局、浦添印刷センター担当)

取締役総務局長 銘苅達夫

非常勤取締役 白石弘幸(琉球放送代表取締役社長)