■カヌチャ26万円 ヒップホップ協6万円

カヌチャベイリゾートと沖縄ヒップホップ協会

沖縄スイミングスクール

カヌチャベイリゾートと沖縄ヒップホップ協会 沖縄スイミングスクール

 カヌチャベイリゾートの白石武博社長=写真右=らは20日、日本赤十字社県支部に熊本地震の義援金として26万9174円を託した。また、沖縄ヒップホップ協会のロドリオン理事長=同左=も6万4904円を託した。

 白石社長は「日常の生活に戻ってもらえるよう支援したい」と話した。ロドリオン理事長は「チャリティーイベントを開き、義援金を募った。復興に役立ててほしい」と話した。

■沖縄SS14万円 「一日も早い復興を」

 沖縄スイミングスクールの川満正芳取締役本部長=写真=は22日、熊本地震の義援金として14万3047円を沖縄タイムス社に託した。スクールに募金箱を設置し、会員らから寄付を募った。川満本部長は「一日も早い復興に役立ててほしい」と話した。