県農林水産部は22日、2015~16年期のサトウキビ・甘しゃ糖生産量実績を発表した。サトウキビ生産量は前期比9・6%増の75万4671トンで4年連続で増加。本島は前年より台風が少なく順調に生育。宮古・八重山は台風が多かったが、昨年冬の高温で成長が進み増収となった。