英国の映画「マイ・ビューティフル・ランドレット」はパキスタン移民2世の青年と移民排斥にかかわる労働者階級の青年がコインランドリーを建て直すストーリーだ

▼幼なじみで恋人同士の二人は移民に対する差別のはざまで葛藤し、生きる意味を見いだしていく。後に3度アカデミー賞主演男優賞に輝いたダニエル・デイ・ルイスが28歳の時に労働者階級の青年役で主演し、高い評価を得た

▼大学の卒業旅行で訪れたロンドンはインドやパキスタンなどの多くの移民が暮らし、働いていた。広大な植民地を支配していた大英帝国の歴史的背景を感じた

▼移民を巡る英国の現状は深刻だ。欧州連合(EU)の拡大で東欧から多数の労働者が移住。英国人から仕事を奪っていると感じている人々が強く反発している。移民制限の訴えにも押され、英国の国民投票はEUからの離脱を選択した

▼EUは発足以来最大の危機を迎えている。全世界に衝撃が走った。日本でも経済的な影響を懸念して、円高が進み、株価が下落した

▼米国でも、イスラム系、メキシコ系の移民排除を訴えるトランプ氏が米大統領選共和党候補の指名を確実にしている。欧州各国でも同様の主張を掲げる極右勢力が台頭している。国民投票の結果が移民を敵視し、排斥する動きに拍車を掛けることに危機感を抱く。(与那原良彦)