2017年(平成29年) 12月14日

沖縄タイムス+プラス ニュース

夏の高校野球:投打さえる浦添

 浦添が五回までに10安打で7点を挙げ、普天間を7-2で下した。 一回2死三塁で4番粟国壮太の右前打で先制。三回は粟国の適時打や5番仲地彪太の2点二塁打で4-0とし、五回にも長短打や死球などで3点を追加した。 投げては、エース仲地が直球を武器に9回を3安打で13三振。六回までは1安打の好投だった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間