知的障がい者らが通ったり暮らしたりする施設と契約し、利用者の声を聞いて改善点をアドバイスする任意団体「おきなわふくしオンブズマン」。設立12年目となる現在、22人が養成研修を受け、オンブズマンとして活動している。本島中南部の障がい者支援施設7カ所と契約。