【東京】嘉手納基地で働く米軍属が酒気帯び運転で逮捕されたことについて、中谷元・防衛相は「米側がこれまで米軍人軍属に講じてきた再発防止策についても強い疑問を抱かざるを得ない。極めて遺憾」と述べた。26日に、ドーラン在日米軍司令官とニコルソン四軍調整官に、飲酒運転根絶に向けた具体的な改善策を講じるための行動をとるよう申し入れたという。

中谷元・防衛相

 また、在日米軍司令部がフェイスブックに「日本における全ての米軍施設の75%か、それ以上が沖縄に集中していると言われていることは、誤解であり、事実ではない」と投稿したことについて、中谷防衛相は「データの見方、とらえ方はさまざま。一つ一つコメントすることは控える」と語った。