沖縄では54年ぶりとなるプロ野球パ・リーグの公式戦、オリックス―楽天が28日、沖縄セルラースタジアム那覇であり、オリックスが3―2で勝利した。オリックスのドラフト3位ルーキーの大城滉二(興南高―立教大出)は、1番センターで先発。0―0の三回1死一、三塁、レフトへ先制の犠牲フライを放つなど、故郷のファンの前で活躍した。楽天は九回無死二塁、伊志嶺忠が代打で出たが中飛で倒れた。

3-2で楽天に勝利し、ナインとともに喜ぶオリックスの大城滉二(中央)=沖縄セルラースタジアム那覇(長崎健一撮影)

 29日午後6時半、同球場で2戦目が行われる。