県企画部は3日、2013年度の市町村民所得の概要を発表した。1人当たりの市町村民所得(県民所得)は、前年度比4・1%増の210万2千円で復帰後最高を更新した。 市町村別では、人口に占める就業者数の割合が高い北大東村が463万2千円で10年連続1位を記録。