【平安名純代・米国特約記者】米議会調査局は28日、日米関係に関する報告書を公表した。米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設計画について、元米海兵隊の軍属による暴行殺人事件で地元住民の反対はより強まっていると指摘。