沖縄県が建設する大型MICE施設(国際会議や企業の報奨旅行を行う施設)の候補地となっていたものの最終的に選定されなかった豊見城市豊崎の観光関連用地(12・2ヘクタール)について、分譲先が5社に絞り込まれたことが29日、分かった。