スイム(2キロ)とラン(20キロ)の合計タイムで競う「第1回琉球アクアスロン大会inうるま」(主催・県トライアスロン連合、共催・沖縄タイムス社)が23日、うるま市海中道路ロードパークを発着点に行われた。総合女子は小出美穂(埼玉県)が2時間12分57秒で優勝、同男子は新里崇(南城市)が1時間51分51秒で制した。リレーの部では、みらい走友会(うるま市)が1時間46分55秒で頂点に立った。