全国的な卵の生産減で、県内の卵価格(Mサイズ・1キロ当たりの市場価格)が今月15日以降、過去8年間で最高値の270円で推移している。過剰生産で価格が低迷したことを受け、全国の養鶏農家が5月から卵を産む若鶏の数を減らして生産調整していた矢先に、今夏の猛暑で産卵数が減少。