県が構想する最大2万人規模の大型MICE(企業の報奨旅行や国際会議など)施設の建設をめぐり、宜保晴毅豊見城市長は26日、高良倉吉副知事を訪ね、市豊崎への建設を求めた。

豊崎の立地条件のよさを高良倉吉副知事(右)にPRする宜保晴毅豊見城市長(左から2番目)=26日、県庁副知事室

 宜保市長は「空港からアクセスがよく、商業施設も充実している」とPR。高良副知事は「基本構想を詰めて本年度内に立地を選定したい」と話した。