日本ハンドボールリーグ男子で、昨季優勝した大同特殊鋼に所属する元日本代表の棚原良(26)=興南高―日体大出=が26日、琉球コラソンに移籍した。身長190センチ、体重90キロの棚原は「自分の持ち味である高さのある攻撃で得点力不足を補い、コラソンのプレーオフ進出を目指したい」と意気込んだ。12月1日に山梨県で行われるトヨタ自動車東日本戦から出場する予定。背番号は1。

棚原良の加入で戦力がアップする琉球コラソン。会見に臨んだ(左から)金城幸信代表、東長濱秀吉監督、棚原、水野裕矢GM=26日、県庁

 現在、コラソンはエース東長濱秀作を故障で欠き、3勝6敗の6位と苦戦が続いているが、棚原の加入でフローター陣の強化が期待される。