第3回県新聞スクラップコンテスト(主催・沖縄タイムス社)の審査が26日、那覇市久茂地のタイムスビルであった。1位相当の県知事賞は、那覇市立宇栄原小4年の牧野ともかさんら12人が受賞した。応募作品は、2402点だった。

小中学生が応募した作品を採点する審査員=26日午後、那覇市久茂地・沖縄タイムス社

 牧野さんと、恩納村立仲泊中3年の冨着梨里花さんは、2年連続で県知事賞に輝いた。牧野さんは「私の知らない沖縄」と題して、各地の行事やニュースをイラストや地図、感想とともに紹介する切り抜き新聞を作成。冨着さんは、改憲と日本の今後について知ってほしいと、関連する記事と自分の考えをまとめたノート作品を仕上げた。

 表彰式は12月21日午前11時から、タイムスホールで開く。県知事賞、県教育長賞、沖縄タイムス社賞の受賞作品36点は、16日からタイムスビル1階に展示する。

 全入賞者は後日、NIEサイト、http://nie.okinawatimes.co.jp/nie/に掲載する。