沖縄テクノクリエイト(那覇市、金城康次社長)は28日、県内4店舗目となる「ステーキダイニング88松尾店」を那覇市国際通りにオープンする。

28日にオープンする「ステーキダイニング88松尾店」=那覇市

 中華圏からの富裕層の個人客の来店が増えてきているため、同社では、中国やベトナムなど海外出身者のスタッフを採用し、海外客に対応できるようにしている。

 今後は中国語、英語で表記されたメニューを常備する予定だ。

 同店は石垣牛、伊江牛、もとぶ牛といった国産和牛をメーンに取り扱い、県内では珍しいアグーのTボーンステーキも提供する。

 ワインや日本酒、焼酎など豊富なドリンクメニューを楽しめる。

 同社の広報担当者は「同店はゆったりした時間を過ごせる店舗なので女子会、宴会などにも利用してほしい。県産牛は高い、というイメージを払拭(ふっしょく)していきたい」と話した。