第29回NAHAマラソン(主催・那覇市、南部広域市町村圏事務組合、沖縄タイムス社、琉球放送、那覇市教育委員会、那覇市観光協会、沖縄陸上競技協会)は12月1日、国道58号明治橋交差点前をスタート、奥武山陸上競技場をゴールとする42・195キロで行われる。

 男子は、2時間14分36秒のベストタイムを持つ大中健嗣(30)=京都=に3連覇が懸かる。昨年のびわ湖毎日で2時間20分14秒の自己ベストを出した平田繁聡(34)=静岡=や小山真一(33)=千葉、遠田将人(24)=山形=ら、実力のある初出場組も優勝を狙う。県勢は前回、前々回ともに4位だった与那嶺恭兵(26)=浦添市=が優勝争いに食い込めるかが注目だ。前回6位の大城大地(27)=同=にも期待が懸かる。

 女子は、前回初出場で優勝した廣瀬光子(39)=東京=が2連覇をうかがう。県勢の上位進出にも期待したい。