太陽と海とジョガーの祭典「第29回NAHAマラソン」(主催・那覇市、南部広域市町村圏事務組合、沖縄タイムス社、琉球放送、那覇市観光協会、那覇市教育委員会、沖縄陸上競技協会)が1日午前9時、那覇市の国道58号明治橋交差点をスタートする。

開会式で選手宣誓をする前回優勝者の大中健嗣さん(中)と女子1位の廣瀬光子さん(左)=30日、那覇市・県立武道館アリーナ

 今大会には、県外、海外からの参加者1万2296人を含む3万1173人がエントリー。南部5市町にわたる42・195キロを駆け抜ける。

 30日に那覇市の県立武道館で開会式があり、参加者を代表して、去年優勝した京都府の大中健嗣(30)、東京都の廣瀬光子(39)両選手が「全てのランナーと心を共に、ゴールを目指し走り抜く」と選手宣誓した。