「団体で優勝したい」。男子69キロ級でトータル295キロの大会新記録を打ち立てて、4年連続優勝を果たした日大の糸数陽一は「優勝でチームに貢献できたのはうれしいが、団体優勝が目標。3年間、ずっと3位で悔しい思いがある。最後は優勝したい」と、最終日の仲間の活躍に期待を込めた。