自民党県連は1日の総務会で、普天間飛行場の名護市辺野古移設を正式に容認した。ただ、直後の記者会見で、翁長政俊会長が辞意表明する事態が発生。県議、国会議員に衝撃が広がった。