4人組バンド「ザ・シープ」が4日、ファーストシングル「春、はじまり」を県内限定発売する。

ファーストシングル発売をPRする「ザ・シープ」のメンバー=那覇市・沖縄タイムス社

 メンバーは松下元気、末光真規、下地孝拡、仲嶺真揮人。「温かくてどこか懐かしい」楽曲づくりを目指して、2011年にバンドを結成した。

 12年のauオキナワミュージックグランプリでグランプリを受賞したタイトル曲は、有名アーティストの作品を多く手掛ける亀田誠治がプロデュース。失恋をテーマにしながらも、前向きで爽やかなポップソングだ。カップリング曲は「しゃぼん玉」。

 ボーカルの松下は「自信を持って多くの人に聞いてほしい曲に仕上がった。バンドの個性が詰まった作品」とPRした。来年3月にはアルバムを全国発売する予定。