【嘉手納】町商工会(渡口彦則会長)は11月29日、かでな元気プロジェクト支援事業の一環で、町の商店街や新町通りにイルミネーションをともした。点灯式に参加した子どもたちは、青や黄色の淡い光に照らし出されると歓声を上げた。

青や黄色のイルミネーションに彩られた商店街。町のキャラクターいもっちも参加し、点灯式を盛り上げた=11月29日、嘉手納町新町通り

 イルミネーションは全長約1・6キロ。来年1月15日まで毎日午後5時すぎから午後11時まで商店街を照らす。渡口会長は「商工会として商店街を盛り上げたい。商店主も独自の企画で盛り上げていってほしい」と期待した。

 点灯式で屋良小5年の饒波宏稀(こうき)君(10)は「通りの端から端まで光っていてすごい。とってもきれい」と喜んでいた。

 同会は8日に「イルミネーション街コンin嘉手納」、15日に雪祭りを同通りで開き年末の商店街を盛り上げる。