ボクシングのトリプル世界戦が3日、大阪市のボディメーカーコロシアムで行われ、国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフライ級王者の亀田大毅(亀田)は、計量失敗で世界ボクシング協会(WBA)同級王座を剝奪されたリボリオ・ソリス(ベネズエラ)との統一戦で1―2の判定で敗れ、王座統一はならなかった。