N・Sバレエアカデミー(長崎佐世代表、那覇市)の玉城七星さん(18)=中城村=が、来年4月に米国で開かれる国際的なバレエコンクール「ユース・アメリカ・グランプリ ニューヨークシティーファイナル」のシニアクラシック部門での出場を決めた。

「ユース・アメリカ・グランプリ」出場に意欲をみせる玉城七星さん=4日、那覇市安謝のN・Sバレエアカデミー

 玉城さんは昨年に続き、2度目の出場。昨年は予選突破はならなかったが「今回は優勝したい。自分らしく踊って、観客を感動させたい」と意気込んでいる。

 11月20~24日に東京で開かれた日本予選で、同部門のトップ12に選ばれ、ファイナル進出を決めた。また、ベルリン国立バレエとワシントンDCの両バレエ団から、レッスン受講に招待するスカラシップも受けたという。

 指導する長崎代表は「粘り強く、真面目な生徒。実力は十分に持っている」と期待を寄せた。