元副知事の安里カツ子さんが5日午後11時40分、心不全のため県内の病院で亡くなった。66歳。名護市屋我地出身。通夜は8日午後6時から8時、那覇市銘苅3の22、サンレー那覇北紫雲閣で。告別式は9日午後4時から5時に同所で。喪主は夫成一(せいいち)氏。

安里カツ子氏

 安里さんは商業実務専門学校卒後、1967年琉球石油(現りゅうせき)入社、93年りゅうせきビジネスサービス社長、2006年りゅうせき副社長。

 07年2月から11年2月まで副知事として仲井真県政を支えた。

「経営手腕で課題解決 残念でならない」仲井真知事

 仲井真弘多知事は「突然の訃報に大変驚いている。心からお悔やみを申し上げます。民間企業で培われた経営手腕を生かし、県政のさまざまな課題解決にご尽力をいただいた。残念でなりません」とコメントを発表した。