沖縄市胡屋の沖縄こどもの国で7日、クリスマスイルミネーションが点灯した。多くの来場者が点灯式に訪れ、幻想的な光に酔い、一足早いクリスマス気分を満喫した。

色鮮やかな光を放つ大きなツリーが並ぶ会場=沖縄市胡屋・沖縄こどもの国

 同園の駐車場近くの芝生には約3メートルのツリー4本を設置。集まった子どもたちのカウントダウンに合わせてツリーとあずまや、チルドレンズセンターの壁に多くの光がともされた。ツリーの飾り付けや風船の雪だるまも作った。

 家族で訪れた市島袋の長浜凜朱乃(りあの)ちゃん(7)は「ツリーがきれい。クリスマスが待ち遠しい」と満面に笑顔。同園のイルミネーションは22日に開幕する「クリスマスファンタジー2013」の最終日の28日まで点灯する。