日本各地の伝統芸能を紹介するJTBのオリジナルイベント「杜の賑わい」の第31回沖縄公演が、来年1月25、26日の2日間、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれる。テーマは「美ら海千年の恋」。

 JTB沖縄の宮島潤一社長が11日、県庁で会見し、「県外から約8千人を集客する。沖縄観光のオフ期の振興に貢献したい」と話した。