新聞バッグなど県産品開発のCHIIKI(浦添市、森本誠社長)は14日から、豊見城市豊崎の道の駅内にある工芸品販売店「てぃぐま館」で、沖縄の草花などをデザインした女性向けシャツ「おきなわカワゆしウエア」を販売する。

おきなわカワゆしウエア

 南城市の紅型工房「虹亀商店」とタイアップし、ハイビスカスやマンタなど沖縄らしい動植物をあしらった、シンプルなデザインに仕上げた。1枚1万2600円(税込み)。

 「人とかぶらず、かわいいデザイン」にこだわって今後もデザイン数を増やしていく。企業からの注文も受け付けている。

 森本社長は「仕事でも普段着でも着られる、女性がほしいと思えるようなデザインのカワゆしウエアを増やしていきたい」と話した。