久米島の観光・物産と芸能フェア「豊かな自然に包まれ、文化が息づく」が那覇市久茂地のタイムスビルで開かれ、多くの来場者でにぎわっている。特産のみそを使った菓子や黒糖、泡盛、グルクンのかまぼこ、車エビなどを即売。久米島紬の展示販売のほか、着付けや織りの体験コーナーもある。タイムスホールでは民俗芸能公演で島の各地域伝統の踊りが披露され、満員の観客を沸かせた。15日まで。(写真部・田嶋正雄、国吉聡志)

「おいしそうね」。笑顔で油みそを買い求める家族連れ

大人気のかまぼこは客足が絶えず店員も大忙し

揚げたての車えびとマグロ天ぷらはいかが

久米島紬の織りを体験する子どもたち=那覇市久茂地・タイムスビル

伝統の久米島紬の衣装で踊る島の女性たち=日、那覇市久茂地・タイムスホール(国吉聡志撮影)

巨大な10升瓶も登場した久米島の久米仙

「おいしそうね」。笑顔で油みそを買い求める家族連れ 大人気のかまぼこは客足が絶えず店員も大忙し 揚げたての車えびとマグロ天ぷらはいかが 久米島紬の織りを体験する子どもたち=那覇市久茂地・タイムスビル 伝統の久米島紬の衣装で踊る島の女性たち=日、那覇市久茂地・タイムスホール(国吉聡志撮影) 巨大な10升瓶も登場した久米島の久米仙