【浦添】経塚ゆいまーるセンター前で14日、第9回経塚イルミネーション点灯式があり、センター前の道約400メートルで一斉に電飾が点灯した。点灯は25日まで。

輝くガジュマルの前で恒例イベントの始まりを喜ぶ子どもたち=14日、浦添市経塚

 経塚自治会(上原茂会長)を中心にした実行委員会が、チャリティーイベントや市の助成金を使って始めたもので、毎年渋滞ができるほどの評判。今年は電飾全部をほぼLED化、配線に約1カ月かけた。電気代は自治会員のカンパでまかなっている。

 道沿いの民家や2階建てほどの高さがあるガジュマルも電飾で彩られ、幻想的な雰囲気。点灯式では経塚自治会こども会のエイサーや、沢岻小金管バンド部のマーチングがカウントダウン前の時間を盛り上げた。