【南城】南城市健康づくり推進員連絡協議会(新城辰夫会長)は15日、「丘を越えて行こうウォーク」をテーマに健康づくりウオーキング大会in大里を開いた。大里内原公園を発着点に参加者約50人が、景色を楽しみながら爽やかな汗を流した。

景色を楽しみながら歩く参加者=南城市大里・玉城那覇自転車道線

 起伏の激しい熟練者コース(約8キロ)と集落の散策を楽しむ初心者コース(5キロ)に分かれて実施。島添大里グスクや大城按司の墓など大里地域内に点在する有形文化財も巡った。参加者は地図と文化財の説明資料を手に、冷たい北風をもろともせずゴールを目指した。

 新城会長は「自分の健康を自分で守るため、生活の基本である歩くことを習慣化してほしい」と話した。(平田美智子通信員)