【読谷】世界遺産の読谷村の座喜味城跡のライトアップが20日、始まった。村関係者が見守る中、緑赤白3色の光が城郭を照らし、造形美を一層際立たせた。来年3月13日まで。午後6時~同9時。入場無料。

ライトアップされ、闇に浮かび上がる座喜味城の城壁=20日午後6時半、読谷村

 観光客を誘致し、地域活性化や文化振興につなげるのが目的。一括交付金を活用した。護佐丸の衣装で点灯式に臨んだ石嶺傳實村長は「観光客も地元の人もすばらしい夜の景色を見てほしい」と呼びかけた。来場者は初めてライトアップされた城跡の幻想的な雰囲気を堪能した。

 来年1月1日に日本一人口の多い村になることを記念して、31日午後6時から、カウントダウンコンサートが開かれる。

 ライトアップの問い合わせは村文化振興課、電話098(958)3141。