ハンドボールの第30回琉球新報旗争奪九州高校選抜大会県予選最終日は22日、八重瀬町東風平運動公園体育館で男女の決勝を行った。女子は浦添が残り1分50秒で勝ち越しゴールを決め、24-23で那覇西を下し、10年ぶり5度目の栄冠に輝いた。

 男子は興南が序盤から力を発揮し、36-28でコザを破って17年連続26度目の優勝を飾った。

 男女の上位2校は来年2月に大分県である九州高校選抜大会に出場し、全国選抜大会(愛知県)の出場権獲得を争う。