ゴール下を支配した与那城が終始リードを守り、高江洲に大勝した。 準優勝に終わった夏季大会後、根路銘健一監督から「冬季はリバウンドが取れないと勝てない」と指導され、鍛え上げてきた練習の成果が決勝で開花した。