▽琉銀、小学生バレーボール大会に協賛金 琉球銀行(金城棟啓頭取)は17日、「りゅうぎんカップ第36回県小学生バレーボール大会」に特別協賛金35万円を贈った。

 同日、琉銀本店で川上康営業統括部長が、県小学生バレーボール連盟の瑞慶覧武会長に目録を手渡した。川上部長は「1996年から続けている。子どもたちの活躍を今後も応援していきたい」と述べた。瑞慶覧会長は「大会運営費として活用して、大会を盛り上げたい」と感謝した。同大会は21~23日の日程で、うるま市の具志川総合体育館を主会場に開かれた。

 ▽沖銀、給振・財形と投信でキャンペーン 沖縄銀行(玉城義昭頭取)は「おきぎん給振・財形ウィンタースマイルキャンペーン」と「おきぎん投資信託キャンペーン」を実施している。どちらも来年2月28日まで。

 給振・財形キャンペーンは期間中に給与振り込みや財形預金を始めると、抽選で空気清浄機やJCBギフト券などが当たる。投信キャンペーンは、投信積立商品1銘柄以上の申し込みと、投資信託20万円以上(インターネットは30万円以上)の購入を同時に行うと金融情報誌を先着300人にプレゼントする。問い合わせは同行リテール営業推進室、電話098(869)1249。