ラグビーの第93回全国高校大会が27日、大阪府東大阪市の近鉄花園ラグビー場で開幕し、県代表の名護は79―7で浜松工業(静岡)を下し、初戦を突破した。

 名護は前半2分にWTB久高亮一郎のトライで先制。12分にトライを奪われたが、その後に5連続トライを挙げて主導権を握った。後半は名護の攻撃がさえ、FW、BKが一体となったアタックでさらに6トライを追加し、大勝した。

 次戦は30日午後2時から関商工(岐阜)と対戦する。