左手指の骨折による約2カ月のブランクからの復帰戦で、2連覇を飾った比嘉一貴(本部高3年)は「優勝できたのはよかったが、悔いの残る2日間になった」と浮かない顔だった。 初日はチャンスが続き、前半を3バーディー、ノーボギーで回り、後半もOBを重ねた18番以外は持ちこたえた。