バスケットボールの第48回県中学校新人選手権最終日は29日、美東中学校体育館で行われ、男子は佐敷、女子は北谷が優勝した。

 男子佐敷は決勝で、高江洲に対し20-23の劣勢で折り返したが、後半は攻守ともリバウンド争いを制して逆転。最後は速攻などで引き離し、53-41で勝った。

 女子決勝の北谷-コザは最後まで1ゴールを争う大接戦となった。第4Q序盤の連続得点で6点差をつけた北谷がコザの最終盤の反撃をしのぎ、47-45の2点差で退けた。