ラグビーの第93回全国高校大会は30日、東大阪市の花園ラグビー場などで2回戦を行い、県代表の名護は関商工(岐阜)を28―5で下して16強入りし、3回戦に進出した。

 来年1月1日の3回戦で、名護は同会場で午前10時30分から東海大仰星(大阪第1)と仙台育英(宮城)の勝者と対戦する。