ラグビーの第93回全国高校大会は1日、東大阪市の花園ラグビー場で3回戦が行われた。県代表の名護は、Aシードの東海大仰星(大阪第1)に0―63で敗れ、県勢初の8強進出はならなかった。

 名護は前半、仰星に3分のトライを皮切りに5トライを奪われて主導権を握られた。後半も地力に勝る相手の攻撃を受けて6トライを奪われた。