那覇西はストライカー宮城良壽が2ゴールを挙げる活躍で神戸弘陵(兵庫)を下した。 前半、DF上原勘七が181センチの長身を生かしたヘディング弾で先制。リードを保ったまま突入した後半、背番号10を背負うDF宮城がピッチで躍動した。