13日の成人の日を前に、東村や大宜味村などでは成人式が開かれ、家族や地域の人たちに祝福される中、新成人たちが決意を新たにした。

記念品贈呈で島袋義久村長から激励の言葉をかけられ喜ぶ新成人=4日、村喜如嘉の農村環境改善センター

喜びをかみしめる新成人たち=4日、東村役場

喜びを分かち合う新成人たち=4日、今帰仁村

記念品贈呈で島袋義久村長から激励の言葉をかけられ喜ぶ新成人=4日、村喜如嘉の農村環境改善センター 喜びをかみしめる新成人たち=4日、東村役場 喜びを分かち合う新成人たち=4日、今帰仁村

村・教委が記念冊子

 【大宜味】村では32人が成人を迎えた。村成人式は4日、農村環境改善センターで開かれ、出席した新成人が家族や地域の人たちと二十歳の門出を喜び合った。

 新成人を代表して友寄景涼さんは「私たちは村で育ったことに誇りを持ち、これまでお世話になった方々への感謝の気持ちを忘れず、変化の厳しい社会に貢献できる人物になりたい」と決意を新たにした。

 村と村教育委員会は、恩師からのメッセージや幼少期からのアルバムを掲載した冊子「心」を発刊した。

恩師ら映像で激励

 【東】32人が成人を迎えた村では4日に村役場で成人式があり、中学時代の恩師からの激励や幼少からこれまでの歩みをまとめた映像が流れ、ハンカチで目頭を押さえる新成人もいた。

 新成人を代表して盛智紀さんは「応援してくださる方々の期待に応えられるよう誇りと責任、勇気と希望を持って、進んでいきたい。ふるさと東村の魅力を世界に発信していきたい」と抱負を述べた。

家族らに決意表明

 【今帰仁】村成人式が4日、村コミュニティーセンターホールで開かれ、108人の門出を祝った。

 晴れ着に身を包んだ新成人が、家族や地域の人たちを前に決意表明。

 新成人を代表して山城翼さんは「この地に生まれて20年、私は今帰仁が好きです。誇りを持ち、かっこいいナチジンチュになりたい。感謝を忘れず尊敬される人になります」と誓った。