バレーボールの第66回全日本高校選手権第2日は6日、東京体育館で男女2回戦を行い、沖縄代表の男子西原は高松工芸(香川)に2―0で勝って16強入りした。第3日の7日、西原は3回戦で大塚(大阪)と戦い、勝てば同日に準々決勝まで行う。

西原―高松工芸 第2セット、ネット際のボールを押し込む西原の平安山申馬=東京体育館