NPO法人県芸術文化振興協会(大城将保理事長)とライブエンターテイメント推進協議会(小原啓渡理事長)は、県内で開催される文化・観光イベントの当日券を購入できるチケットブース「トゥデイズチケットセンター(TTC)」を20~22の3日間、那覇市のてんぶす那覇に設置し実証実験を実施する。

県内で当日券を販売するチケッティングシステムについて説明する関係者=7日、那覇市旭橋

 同センターでは、県内で開かれる舞台芸能やコンサート、観光関連イベントの情報を提供し、当日券を販売。チケットの価格は主催者が決め、割引販売が可能となる。

 県文化振興会の2013年度沖縄文化活性化・創造発信支援事業の一環。県民や観光客に向け、文化芸術や観光情報を提供し、手軽にチケットを購入できるシステムづくりを目的としている。今回の実証実験でニーズを把握し、今後、センター常設化の可能性も検討していく。

 7日、那覇市の県市町村自治会館で関係者を対象に開かれた説明会で、県芸術文化振興協会の下山久理事は「さまざまな情報とチケットが集まる場所をつくることで、文化観光が育ち、市場をつくっていくきっかけになる」と意義を語り、利用を呼び掛けた。

 問い合わせは事務局、電話070(5495)1119。