ジンベエジェットのおなかにコバンザメがいるって知ってた?

JTA「さくらジンベエ」に描かれた2匹のコバンザメ=6日、豊見城市の上空(田嶋正雄撮影)

 日本トランスオーシャン航空(JTA)の特別塗装機はかわいいジンベエザメの絵柄が人気を集め、5日にはピンク色の2号機「さくらジンベエ」が就航した。しかし、おなかに2匹のコバンザメが付いていることはあまり知られていない。

 那覇空港に駐機している時は見えにくく、着陸時が狙い目。豊見城市の瀬長島や豊崎海浜公園では上空を通過する時に、機体の下部に描かれた2匹のかわいい絵柄を見ることができる。運航スケジュールはJTAのホームページで公開されている。

 2号機「さくら」は、1号機「ジンタ」のガールフレンドという設定。コバンザメを付けて青空を悠々と「泳ぐ」機体を見上げながら、「ベビージンベエ」誕生を期待してみてはいかが?