糸満市の成人式(主催・同実行委員会)が5日、市西崎総合体育館であり、振り袖やスーツ姿の新成人は友人と再会を喜び、社会人の決意を新たにした。ことしの市出身の新成人は686人(男性375人、女性311人)。

成人式後、記念撮影におさまる晴れ着姿の新成人たち=糸満市西崎総合体育館

 新成人を代表して比嘉愛理さんと渡口剣志郎さんが「後輩の見本となるように、心優しく、力強く、人生を歩んでいきます」と力強く決意を発表。上原武教育長は「困難に立ち向かい経験を積み、力を身につけてほしい」と激励。上原裕常市長は「積極的にまちづくりに参加し、新時代の糸満市を築いていただきたい」と期待した。